モノノノノノ

もやっとした時にもやっとしたことしか書きません。簡素に生活しつつ、マッチョになりたいです。

駄文

勝手にバスケを語る

先日、B-LEAGUEの最初のシーズンが終わった。もう自分でプレーする気は無いが、バスケは見るのも面白い。 以前はNBAのプレイバイプレイを横目に仕事をしていたが、最近は自重している。それくらいには好きである。 B-LEAGUEについては、決勝の中継を見る限り…

今週のお題

今週のお題「おやつ」 おやつを適量食べるのが苦手だ。 袋を開けてしまうと、なくなるまで食べてしまう。大きかろうが、なんとなく食べ続けてしまう。 しょっぱいおやつが苦手だ。 ポテトチップスはあんまり食べない。カラムーチョは一口で充分だ。 お題を書…

延長希望

精神が侵されて、はや2ヶ月が経とうとしている。それはつまり会社による業務調整期間が終了し、仕事の量が元に戻ることを意味する。 はやい。延長を希望する。 別に仕事をしなかったわけではない。それなりに色々やっていたし、よく分からないが偉い人から評…

週が明けた

もしかしたら鬱ではないのかも知れない。神経疾患か、パニック症候群なのかも知れない。ただ体と頭がサインを出してくれたから、(良し悪しはともかく)頭がおかしくなれたのだと思う。ただ会社には行くことにした。 週末は仕事をしないと決め込んで、少し楽に…

そして鬱になる

そんな名前の映画があったようななかったような。福山雅治も悩んでいたのだろうか。いや、違う。彼は父になり、僕は父にはなれず、鬱になった。それだけだ。 2週間前くらいから、夕方になると手が全く動かなくなり、複数ある緊急度だけが全て高く、よくわか…

業界の畜生

SI業界で働く私。結局は業界の闇を感じてならない。世間でもSEは以前から良いイメージがないと思う。 よく問題とされるのは多重請負と言われるいくつもの会社間契約を経て、仕事を請け負うため2次受け以降の会社は利益も少なく、ユーザーと直接話もできない…

夜通う

先日からランニング熱が上がったものの病み上がりに加え、11月の寒さがあったのでどうも走る気が起こらないでいた。寒いし、風邪ぶりかえしたりしたらやだなぁと。 つい先日、通夜に行った。僕の前職の上司の奥様が無くなったとのことだった。辞める前から不…

復活

ようやく風邪から解放された。やっぱり病院に行くべきだった。それでも回復には5日かかった。11月は天気がおかしかったと改めて思った。 そしてようやく12月、あっという間に12月だ。朝夕は寒いものの11月中頃のように最高気温が1桁という事も今のところない…

病気がち

ここのところ風邪を引いている。主に咳がでてノドが痛く、首辺りのリンパが腫れるのが主な症状だ。病院に行って薬をもらったが土日は療養していたにも関わらず、完治しない。歳だろうか、歳だろうな。 実は先月も似たような症状で風邪をひいていた。嫁に至っ…

仕事の半分はしょうがない

ここのところ、終わりもしないし、終わりの見えないプロジェクトで、人は引き剥がされ半分くらいはしょうがないと1人諦めつつ仕事をしていた。諦めたのは「思い通りにやること」で簡単に言うとさっさと終わらせてより利益率の高いプロジェクトにして、次のプ…

仕事は(結局)終わらない

新しい職場に来て半年以上が過ぎ、ブログの更新も順調に滞り始めた。今の職場といえば、以前勤めたブラック企業と比べれば至って勤務時間が安定している。 ただそれも時と場合によるもの。最近はふと面倒で重い仕事を任され、以前ほどでないにしろ残業が増え…

過去のお金

お金はひとを狂わせる。狂った人はお金、そして自分をコントロールできなくなり、次は人生が狂う。よくありそうな話だ。お金がある時は良かった。好きなモノを手に入れて、周りはチヤホヤし、彼を恐れ、言いなりになった。だが、今はどうだ。誰も彼の話を聞…

ゴールデンウィークが終了した

読んで字のとおりだが、ゴールデンなウィークは終了した。今年は2日ほど休みを取れば10連休という、まさにゴールデンなウィークであったようだ。世間様にとっては。僕はと言えば、毎年のことながら有給を取ることもなく平日は出社し、休みだろうとあまり出か…

嗚呼、Kobe Bryant

先日、NBAのスーパースターKobe Bryantが現役を引退した。彼の功績については、僕が書くよりWikipediaやYouTubeを見た方が早いし正しい。僕は漫画SLAM DUNKを読んでバスケットボールを始めた世代で、Kobeはその当時圧倒的な人気を誇っていた。彼のプレイや姿…

都会に住みたいと言う田舎者の欲望について。

何を隠そう田舎者の僕である。 英語圏への語学留学の際には、日本語が訛りすぎて、同じ日本人同士なのに英語も日本語も通じてるか微妙だったのも僕だ。今のところ東京都内に身を置いたり、物への執着に勤しんだ20代を過ごしたのは、何も無い田舎で育ち、大都…

自分の怪我遍歴

「あなたは身体が弱い」彼女は僕にそう言った。男としてはそんなこと言われたら少なからずショックだ。彼女(嫁)の言うところの「身体が弱い」と言うのは、よく病気をしてしまうとかでは無く、怪我したりして、肉体、筋肉や骨の強靭さを指している。ムッとし…

業界の逝く先

なんてわかるはずがない。僕はやさぐれIT戦士なんだけれども、数年前にやれなんだーかんだー流行ったものは今は当たり前になっていたり、見なくなっていたりする。濁流で、激流なのがIT業界だ。IT業界への不満は別で書くとして、何かと流行り、と言うものが…

クズ界のエースとしての自覚

おじいさんが電車でソニー製テレビのカタログを熱心に見ている。僕はその熱心な姿が気になり、横から覗き込む。覗き込み過ぎたのか、おじいさんは気になるようだ。僕はすみませんと謝り、継続して覗き込んだ。迷惑なゴミ野郎である。僕はしたたかに酔ってい…

転職して4ヶ月後の今。

僕はこのところ暇で仕様がない。猫も杓子もお呼びでない。会社に行っても仕事がない。2015年の年末辺りにブラックIT企業を辞めて、(多分普通で)それなりの規模があるIT企業に転職した。前職は業務内容や方針に不満もあったし、新しいことに挑戦したいという…

シンプルな生活について

ここ最近、いや数年、ミニマルや、断捨離という言葉が世の中を賑わしている。形や表現はそれぞれ異なるが、要はみんなシンプルになりたいのだと思う。人間は物事を複雑に考えてしまうから、それをスッキリしたいのだろう。自分が思うに生真面目ないしは神経…

きっかけについて。

なぜブログを、このタイミングで、書き始めようと思ったのか。2015年、僕は32歳になった。この年、僕の価値観は大きく揺らいで、変化し、まだ定まらず、そわそわしている。それくらいに色々な衝撃的な事があった。悲しく、閉塞感を感じ、それでも明日が来る…

久しぶりにブログを書いてみようと思った。

久しぶりにブログを書いてみようと思った。 大学生くらいまで、何度かブログを書いたことがある。そこ当時は、自分のなかでもある程度の盛り上がりを見せて、一番始めに作ったブログ(実際は全部HTML の手打ちテキスト)は一年ほど続けたし、インターネット…